Press "Enter" to skip to content

江口寿史イラストレーション展 彼女

友達のブログを読んで、行きたいとおもっていた「江口寿史イラストレーション展 彼女」に行ってきました。

電車で行くと家から2時間。。。

きて良かった〜♪

 

彼女

江口寿史イラストレーション展 彼女
    -世界の誰にも描けない君の絵を描いている-

この絵を描けるのは世界で江口寿史さんだけですね

冒頭にも書きましたが、”良かった〜♪”のひとことに尽きます。
独特の透明感とかポーズ、言葉に言い表せません(笑)

作品を見ていくと、描かれたその時代を思い出すイラストばかりです。
 
 
「ギャグ漫画家としてデビューした時には「絵」なんて全然興味無かった」

そうだったんですね
作品の上には江口寿史さんのコメント?があったりするのですが、意外なひと言でした。

漫画家さんて、絵が大好きなんだって勝手に思ってましたね。
たぶん、今はそんなことないんでしょうけど。

 
 
日常の一コマを切り取った風のイラストが好きです。

 
そして。。。

いろいろ見てきましたが、やっぱり“ひばりくん”ですよ(笑)
少年ジャンプの連載を読んでいたので、その印象が今でも残ってます。

そんな彼女(?!)の未来に逢えました。

だいぶ大人になったというか、垢抜けました。
私が言うのもなんですがいい感じです。
(男の子ですけどね。。。)

どんな風に変わったかは内緒にしておきます(笑)

「江口寿史イラストレーション展 彼女」は1月15日まで。

彼女に会いたい人は急いで!!(笑)

詳細はこちら→「江口寿史イラストレーション展 彼女」

千葉県立美術館はこの辺り

 

松戸富田麺業

今回も(笑)お昼頃に到着しそうだったので、千葉駅でお昼をいただくことにしました。
美術館の最寄り駅である千葉みなと駅へ行くと、あまりお店も無さそうです。

エキナカだけど席数あります

松戸とみ田の、千葉エキナカ店です。
改札の中なので、電車に乗らない場合は入場券が必要になるのかな。

とみ田へは一度行きたいと思いつつ、一度も行けてなかったです。
本店ではないといえ、思わぬ形で食べることができました。
これも「彼女」のおかげです(笑)

念願のとみ田

特製つけ麺
付けダレはサラサラしたタレで、塩味や酸味が程よい感じです。

濃厚つけ麺と悩んだけど、今日の体調にはこちらが正解だったようです。

美味しくいただきました(笑)

お店を出たら15人ほど並んでました。
早めに入って良かった!

お店はこの辺り

2 Comments

  1. ともちん ともちん

    凄い数だったから、挨拶するのも大変立つたでしょ(笑)
    二時間かけて逢いに行く価値あるよね
    館内にもっと椅子があれば嬉しかったけど…

    逢えて良かったですね

    • aki aki

      ともさん

      ともさんがブログ記事書いてくれたおかげで、たくさんの彼女に逢うことができました〜
      江口寿史さん独特の世界観を堪能しました。
      遠かったけど、それだけの価値アリですね。

      確かに、展示が多いので、休憩イスは欲しいですね。
      でも、休憩忘れるぐらい見入っちゃいましたよ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。